足立クリーニング店

TEL 0120-930-429

TEL 075-231-6531

京都上京区・北区の境界線、鞍馬口で創業100年

*

しわ加工

   

クリーニング新聞を読んでいると、
“しわ加工製品に注意”
と見出しが躍っていました。
その記事によると、
あるブランドのジャッケットをクリーニングしたら
しわ加工がなくなった!と言う事。
そのジャケットの表示には、しわ加工の文字はなく
“スチームアイロンは、絶対避けてください”と
書いてあるらしいのです。
確かに、そのジャケットのしわ加工が取れたのは
スチームボックスと言う、洋服を仕上げる機械に
入れたのが原因なのです。
確かに、しわ加工の服は仕上げる段階で
「これはしわ加工だな!」と判断するのは難しく、
注意の札に“しわ加工”と書いていないと
“洗濯じわ”と思い一生懸命にアイロンをすることも
クリーニング業を営んでいる立場からは、判らなくもないのです。
この前も、自店のお得意様から高級ブランドのシャツを
預かりました。
そのお客さんは、常にきれいに服を着ておられる方です。
その時は、お客様のお母さんがそのシャツを持ってこられたのですが
そのお客様らしからぬ、しわがひどいシャツでした。
普段なら、シャツですのでなんとも思わなかったでしょうが、
なんとなく気になったので、
「このシャツは、しわ加工がしてあるのですか?」と伺うと
「息子のもので、わからない。後で連絡させます。」との事、
数時間後に連絡があって、やはりしわ加工がしてあるシャツでした。
お母さんに、しわ加工のシャツである事を言い忘れた!と
言っておられました。
今回は、自店とそのお客さんが長くお付き合いさせていただいて、
そのお客さんの事をよく知っていたので、事故を防げたのですが、
しわ加工の場合は、その旨をクリーニング店に告げてください。
表示には、“しわ加工”と書いていないものも多数あります。
中には、その表示もお客さんが切り取られているものもあります。
次に気持ちよく着用してもらうためにも
クリーニング店に気をつけてほしい事は、何でも言ってください。

 - 衣類の豆知識, 衣類・洗濯の豆知識, 足立の“今日、一日”

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
節分

京都大学のそばに、吉田神社があります。 毎年、2月3日の夜、嫁さんと家から歩いて …

no image
黒かびに注意

気温が高い日に、濡れたシャツやズボンを ビニール袋などで密閉すると、 黒かびが付 …

no image
ありがとうございます。

毎週、2回、月曜日と木曜日に集配にうかがっているお客さんから 「この町内の人で、 …

no image

暑い暑い夏がやってきました。 7月17日、京都では祇園祭りの山鉾巡行が 梅雨明け …

no image
最近のクレーム パートⅡ

クリーニング業をしていると 「綺麗にしてくれて、ありがとう!」 「これで、また気 …

no image
キッチン用洗剤

いきなりですが、洗剤の主成分は界面活性剤です。 この成分が、入っていれば汚れを落 …

no image
害虫に注意

冬物衣料の仕舞い洗い。 コートなど大きい物からクリーニングに出されて おられると …

img_0276-2
秋・冬物の服を綺麗に着ている人のお手入れ法

クリーニング店を営んでいるとクリーニングの情報をみよう!とします。 先日、アメー …

no image
アイロンがけ、について

家事の中で、主婦が嫌と思う事に “アイロンがけ”が上位にくると思います。 アイロ …

no image
縮んじゃった!

「私の所に“ドラム式洗濯機”が来ました!」 これは、足立クリーニング店ではなく …