足立クリーニング店

TEL 0120-930-429

TEL 075-231-6531

京都上京区・北区の境界線、鞍馬口で創業100年

*

お風呂の残り湯

   

先日の日曜日、昼から何もすることがなく、
“こんな時は、何か雑用を片付けるか!”と思い
周りを見渡すと
“そうだ!去年の暮れから、風呂場のシャワーの
 水がポタポタと漏っていたな。直すか!”
その日は、家族は誰もいなくて、一人で直していると
夕方になって、嫁さんが帰ってきて
「直るの?」と失礼な言葉を。
見事に直すと「さすが!」との言葉!
「まあ、こんなもんさ!」と鼻高々!
こんな些細な事でも、お風呂に入っている時
シャワーの水が止まっていると嬉しくなってきます。
そのお風呂関係で、花王のホームページを見ていたら
お風呂の残り湯を、洗濯に使っておられる方が57%で
水道水だけが39%らしいのです。
私の所の家庭用の洗濯機には、お風呂のお湯をくみ上げる
装置がついていて、簡単にお風呂のお湯を洗濯に使えます。
そのような洗濯機のプログラムは、濯ぎまでお風呂の水を
使うようになっているのもあるようです。
洗濯の時は、水道水より温度が高いお湯の方が
汚れ落ちがいいので良いのですが、
花王のホームページにも載っていますが、
最後の濯ぎまで、残り湯を使うと臭いが洗濯物に
付くようです。
昨今、洗濯は衣類を綺麗にするだけではなく
臭いも重視されている方が多いようです。
お風呂の残り湯は、上手に使って
節水と、汚れ・臭いが落ちる洗濯を心掛けましょうね!

 - 洗濯の豆知識, 足立の“今日、一日”

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
ふんわりしたファッション

ワンピース・ブラウスやジャケットなど 肩口から袖口にかけて、ふんわりと 広がって …

no image
後ろ指をさされるな!

少し年配の女性の方のところに 集配に伺ったときのこと。 「私のこのコート、気にな …

no image
普段の生活に注意

足立クリーニング店の集配地域に、 少し外れてはいるのですが、 銀閣寺の少し南の所 …

no image
餅は餅屋

季節が変わって、暑くなってくると衣替えも進みます。 衣替えの最後の方は、シャツが …

no image
香り

お風呂に入っていて、ふと思ったのですが ボディーソープやシャンプーには香りが付い …

no image
消費者アンケート

国民生活センターが、 「品物をクリーニング店に出す理由」と 「クリーニング店を選 …

no image
再び(T_T)

集配の車に乗ると、 「暑い!!」 むせ返っている車内で、窓全開でいても汗は吹き出 …

no image
クレーム?

クリーニング新聞を読んでいると、 「クレーム品の掲載」があります。 今回の事例は …

no image
過ぎたるはなお及ばざるが如し

紅葉情報を見てみると、 京都の大覚寺で、色づきはじめた!との事。 秋が深まりだし …

no image
花粉症

今月に入ってから、どうやら花粉症になったようです。 “花粉症になった”という言葉 …