足立クリーニング店

TEL 0120-930-429

TEL 075-231-6531

京都上京区・北区の境界線、鞍馬口で創業100年

*

夜露

   

今日の朝は、久しぶりに肩まで肌布団を
かぶったままでした。
やっと、季節が一歩進んだようです。
昼間、店で仕事をしていてもクーラーのスイッチに
中々手が伸びませんでした。
その仕事中に、ラジオから天気予報が流れてきて
何気なく聞いていると
「朝晩が過ごしやすくなってきました。
 このように夜中の気温が下がってくると、
 洗濯物は、外にずっと干さないほうがいいですよ!」
と流れてきました。
“洗濯”という単語に反応する所が職業病だな!
と思いながら、続きを聞いていると
「夜露が降りるころになってきました。」
とのことです。
空気中の水蒸気が、気温が下がる事で
植物の葉や建物の外壁などに水滴となった物が露。
それが、外に干してある洗濯物にも付いて
せっかく乾きかかった衣類を、また濡らしてしまうことになるから
この時期頃からは、洗濯物は夕方に取り込んで
乾いていなければ、部屋干しをしたほうがよいみたいです。
また、迷信だと思いますが、
洗濯物を夜露に当てると、縁起が悪いといわれています。
暑い夏は、洗濯物はよく乾いて、いいのですが
“暑くて、暑くて、早く涼しくならないかな~”
と思いますが、涼しくなって洗濯物に関して
“乾きが悪くなってしまって、夏の方が洗濯物が乾いていいわ!”
なんて思うところが、人間というものは本当に勝手なものですね!

 - 洗濯の豆知識, 衣類・洗濯の豆知識, 足立の“今日、一日”

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
リフォーム

衣類が夏物に変わる今日この頃、 冬物の仕舞いクリーニングや、洗い忘れの服のクリー …

no image
害虫に注意

冬物衣料の仕舞い洗い。 コートなど大きい物からクリーニングに出されて おられると …

no image
こすらないで!

今日、5月15日は京都の3大祭りの一つ “葵祭り”の日です。 京都御所から下鴨神 …

ネーム入れ

「クリーニング屋さんは、よく間違えもなしで  出した服が返ってきますね!」 と、 …

no image
逆開ファスナー

クリーニング事故には、 型崩れ・破れ・脱色などなど洗いでの事故、 誤配などの受け …

no image
洗濯機のカビ

菜種梅雨。 辞書を引くと、 「菜の花の咲く3月下旬から4月にかけて、  連日降り …

no image
50年

車で集配している時、いつもカーラジオをつけて、 流れてくるのは、FM802という …

no image
アイロンがけ、について

家事の中で、主婦が嫌と思う事に “アイロンがけ”が上位にくると思います。 アイロ …

no image
丁寧に生きる

「丁寧に生きる」 足立家のお墓があるお寺から いただくカレンダーの一月の所に 書 …

no image
水洗い

今日、ある会社の事務所に集配に伺った時のことです。 その事務所には、ここ一ヶ月前 …