足立クリーニング店

TEL 0120-930-429

TEL 075-231-6531

京都上京区・北区の境界線、鞍馬口で創業100年

*

汗抜きクリーニング

   

夏物衣料の仕舞い洗いの真っ最中の今、
しみ抜き依頼の中で、圧倒的に多いのが脇の汗ジミ!
もちろん、夏の間、着用していて汗が付いて
シミがでてきているのだと思います。
この2・3ヶ月での期間で、しみが出てきているのに
これから、夏物衣料をタンスやクローゼットに仕舞い込んで
来シーズンに出してきてみると、もっとはっきりとした
汗ジミがでるのは当たり前!と言えると思います。
サマーウールや麻のジャケットやパンツは、
夏の間にクリーニングをしていても、
ほとんどがドライクリーニングだと思います。
すぐに着用するのでしたら、ドライクリーニングでも
ある程度の汚れは取れるのでよいのですが、
ドライクリーニングでは、汗を完全に取る事はできません。
ですので、夏物衣料の仕舞い洗いは
ぜひとも「汗抜きクリーニング」をお薦めします。
「汗抜きクリーニング」は、水洗いXの衣料を
水で洗うので、縮みや色なきなどのリスクが伴います。
ですので、「汗抜きクリーニング」をやらないクリーニング店も
存在します。
「汗抜きクリーニング」は、知識と経験が要ります。
信頼のある店で依頼される事をお薦めします。
来週あたりに、私の所に届いた代表的な汗ジミの
しみ抜き事例を紹介する予定です。
一つは、綿のコートの汗ジミ、
もう一つは、綿ジャージのワンピースの脇が
汗で退色している事例を載せる予定ですので、
また、見に来てください。
風邪をひいておられる人が、多くなってきました。
お互いに気をつけて、短そうな秋を満喫しましょうね!

 - 洗濯の豆知識, 衣類・洗濯の豆知識, 足立の“こだわり”

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
品質保証

このホームページのトップページに 「品質保証」のマークが付いているのを 皆さんは …

no image
洗濯機のカビ

菜種梅雨。 辞書を引くと、 「菜の花の咲く3月下旬から4月にかけて、  連日降り …

no image
気分爽快!

爽快を辞書で調べると 「さわやかで気持ちがよいこと。」 と書いてあります。 好き …

no image
害虫に注意

冬物衣料の仕舞い洗い。 コートなど大きい物からクリーニングに出されて おられると …

no image
ボンディング加工に注意

クリーニング新聞に 「注意!ボンディング製品」 との見出しが!! ボンディング加 …

no image
冬物も汗抜き!

4月になって冬物の仕舞い洗いが、本格になってきました。 今しばらくは、コート類な …

no image
ELSコットン

クリーニング業を営んでいると、 当たり前ですが、いろんな洋服の生地に出会います。 …

no image
過ぎたるはなお及ばざるが如し

紅葉情報を見てみると、 京都の大覚寺で、色づきはじめた!との事。 秋が深まりだし …

no image
蛍光剤入り洗剤

真っ白いシャツは、見ていても気持ちがいいものです。 しかし、生地は元々、そのよう …

no image
ふんわりしたファッション

ワンピース・ブラウスやジャケットなど 肩口から袖口にかけて、ふんわりと 広がって …