足立クリーニング店

TEL 0120-930-429

TEL 075-231-6531

京都上京区・北区の境界線、鞍馬口で創業100年

*

コーティング加工 2

   


 
この画像は、クリーニング技術情報に載っていたものです。
この生地は綿織り物をポリウレタン樹脂で接着させたボンディング加工布です。
ポルウレタンが時間がたって劣化してきて、表面に浮き出てきたものです。
このようなことが、数年前に私のところにも有りました。
それは超がつくほどの一流ブランドの綿のコートで
全体的に上の画像のように、油染みのような黒いシミが斑点のように出ていました。
「この油染みのようなものを取ってほしいい!」
との依頼でしたが、その商品を持ってこられた数日前に同じような事例が
私が勉強させていただいてるクリーニング技術研究会で話題になり
それを、染み抜きをしようとして触ると接着剤であるポリウレタンが取れて
生地がバラバラになってコートが着られない状態になる!ということを聞いていたので
受付時に返品をさせていただきました。
その時に
「このブランドにご相談をされてはいかがですか?」と提案をさせていただいて
お客さんはお帰りになられました。
数日後、そのお客さんが来られて
「あのコート、ブランド側が、このコートは数年経つとこのようになることがあって
 欠品ですので、コート代金をお返しします!って言われてお金を貰った!」
とのことでした。
さすが、一流ブランド!と思いました。
このように、ポリウレタン樹脂が使われている衣類は時間が経つと
劣化していくことを頭の角に置いておいてください。

 - 衣類の豆知識, 衣類・洗濯の豆知識

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
脱水時の巻き込まれに注意!

国民生活センターが 「洗濯機の脱水槽への巻き込まれに注意!  右手薬指切断の事故 …

no image
太陽の光

今日の2月26日(火)は、朝からしっかりと雨が降りました。 それも冬の雨! 大変 …

no image
臭い

「このズボンのお茶のシミ、落ちますか?」 と、昨日、女性の方が私の所に持ってこら …

no image
コーティング加工

 2年前に、集配のお客さんから 「このコートの裏がネチャネチゃになって気になる! …

no image
雨の日のベルベット

先日、雨の日に嫁さんが お気に入りのベルベットのジャケットを着て外出しました。 …

no image
洗濯機のカビ

菜種梅雨。 辞書を引くと、 「菜の花の咲く3月下旬から4月にかけて、  連日降り …

no image
漂白について

「そろそろ、お米を精米しないとお米がないで!」 と、嫁さんが私に言ってきました。 …

no image
夜露

今日の朝は、久しぶりに肩まで肌布団を かぶったままでした。 やっと、季節が一歩進 …

no image
ポリ乳酸

北極や南極の氷がどんどん溶けていく! 台風が、年々勢力が大きくなっていく! とい …

no image
あら!カビ!

「クリーニング屋さん、これ取れる!」いわれて、見てみると、 単衣の紋付の着物に白 …