足立クリーニング店

TEL 0120-930-429

TEL 075-231-6531

京都上京区・北区の境界線、鞍馬口で創業100年

*

ウールについて

   

5月も12日だというのに、涼しいどころか寒い一日でした。
でも、お客さんは
「いくら寒くても、もう片付けます。」
と言われて、冬物衣料を出していただいています。
冬物衣料で、よく使われている素材は、やはりウールが多いように思います。
ウールとは、山羊の毛を織ったもののことを言います。
そこで、アルパカはウール?
厳密な正解は、×
アルパカは、らくだ科のラマ(アルパカ)の毛で羊ではないからです。
でも、広義ではアルパカ・アンゴラ・ラクダの毛もウールと称します。
そこで、主な獣毛素材の紹介
カシミヤ・モヘヤは山羊
キャメルはラクダ(ふたこぶらくだ)
アルパカはラマ(ラクダ科)
アンゴラはウサギ科のアンゴラ兎
チンチラもウサギ科のチンチラ兎
本当に今年は、いつまでもウールが活躍をしていますが、
しっかりと働いてくれた冬物衣料、しっかりとしたアフターケアをして、
いつまでもきれいに長く着用してくださいね!

 - 衣類の豆知識, 衣類・洗濯の豆知識

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
ヴィンテージ物

ヴィンテージ風が流行の昨今。 クリーニング屋さんは、何処まできれいにしたら 良い …

no image
蛍光剤入り洗剤

真っ白いシャツは、見ていても気持ちがいいものです。 しかし、生地は元々、そのよう …

no image
最近のクレーム

クリーニング新聞を読んでいると、 日本の衣料の92.8%が外国製だそうです。 最 …

no image
気分爽快!

爽快を辞書で調べると 「さわやかで気持ちがよいこと。」 と書いてあります。 好き …

img_0276-2
秋・冬物の服を綺麗に着ている人のお手入れ法

クリーニング店を営んでいるとクリーニングの情報をみよう!とします。 先日、アメー …

no image
漂白について

「そろそろ、お米を精米しないとお米がないで!」 と、嫁さんが私に言ってきました。 …

no image
過ぎたるはなお及ばざるが如し

紅葉情報を見てみると、 京都の大覚寺で、色づきはじめた!との事。 秋が深まりだし …

no image
ウールは身を守る

羊の代名詞的な存在であるメリノ(Merino)種は、 世界各地に広く分布し、世界 …

no image
十二単衣

今日は、中国の温家宝首相が御所の迎賓館に来られ、 その後、立命館大学・嵐山と回ら …

no image
虫食いに注意

夕方のニュースで、 「営業を終了をしたのですが、また営業を再開しました。」と ス …