足立クリーニング店

TEL 0120-930-429

TEL 075-231-6531

京都上京区・北区の境界線、鞍馬口で創業100年

*

お風呂のお湯

   

今週末に、台風が近畿地方に近づいてくる様子で
どうか被害が出ないように願うばかりです。
京都の町は、祇園祭が本番になってきていて、
四条界隈には、鉾や山が立ってきて
こちらの方も、気になるところです。
祇園祭、と聞くと“宵山”“宵宵山”が華やかで
宵山は、蒸し暑い京都の夜を連想します。
夕方、お風呂に入って宵山に出かけ
帰ってくると汗だくになっていて、もう一度
お風呂に入る!ということがよくあります。
ところで、“お風呂の残り湯で洗濯をします。”
とよく聞きます。
お風呂の残り湯は、洗濯に適しているのでしょうか。
お風呂の残り湯は、水道水より温度が高いので
汚れは落ちやすくなります。
お風呂のお湯には、汚れや雑菌が含まれていますが、
衣料用洗剤には再汚染防止剤が入っているので
洗濯中の衣料に付着するのを防ぎます。
入浴剤については、洗濯に適していないものもあって
入浴剤の注意表示をチェックしてみてください。
それと、濯ぎや柔軟仕上げには残り湯は避けましょう!
先ほども書いたように、残り湯には汚れや雑菌が含まれているため
濯ぎや仕上げのときに、これらが衣類に付着するので
水道水を使ってください。
これから、家庭洗濯をするものが増えてきます。
水も資源ですから、上手に使い分けて洗濯上手になってください。

 - 洗濯の豆知識, 衣類・洗濯の豆知識

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
臭い

「このズボンのお茶のシミ、落ちますか?」 と、昨日、女性の方が私の所に持ってこら …

image
石鹸の話

上の画像、家庭用の洗濯洗剤の表示を撮ってみました! 液性が、弱アルカリ性になって …

no image
普段の生活に注意

足立クリーニング店の集配地域に、 少し外れてはいるのですが、 銀閣寺の少し南の所 …

no image
お風呂の残り湯

先日の日曜日、昼から何もすることがなく、 “こんな時は、何か雑用を片付けるか!” …

no image
着物の仕上げ

19年度、最後の月。 3月に入って、あちらこちらで卒業式が 行われています。 京 …

デニムのしみ抜き

今や、作業着のイメージはなくなり すっかり、おしゃれのファッションには 欠かせな …

no image
雨の日のベルベット

先日、雨の日に嫁さんが お気に入りのベルベットのジャケットを着て外出しました。 …

no image
漂白について

「そろそろ、お米を精米しないとお米がないで!」 と、嫁さんが私に言ってきました。 …

no image
ドライクリーニングって何?

お客様に時々「ドライクリーニングってどのような洗いですか?」と聴かれます。 ドラ …

no image
臭い

最近のコマーシャルを見ていると、 “臭い”に関するものが多くあります。 臭いに敏 …